頻出語法(2)非難するPart2

「非難する、批判する」の意味で使用頻度の高いcriticizeは、作品や人の仕事に低い評価を与える意味で用いる。They criticized the police for failing to deal with the case quickly./ denounceは「人権侵害、テロ行為などのようなことに公式に批判する」という意味で用いる。People denounced the law as racist.

頻出語法(2)非難するPart1

非難する」を英語で言い表すには、場面別で使い分けるのが必要です。accuseは「告訴も考えるほど強く非難する」の意味。He accused me of lying. He was accused of murder./ blameは「ミスや失敗に対して相手を非難する」「相手の責任だとして責める」You shouldn’t blame others for your failure./ condemnは「モラルの面である行動が良くないという意味で非難する」 He condemns racial discrimination.

頻出語法 (1)depend on/rely on/ count on

「〜に頼る」の代表的な英語表現は、depend onですが、語源として、deは「下へ」、pendは「ぶら下がる」の意味です。depend onは「(自分の力不足ゆえに、できないことにおいては、相手にぶら下がるように)相手の力に頼る」という意味で使います。rely onは「(経験や判断力をもつ信頼できる相手に)頼る」という意味です。count onは「(頼る対象の数に入れられる相手を)当てにする」という意味で用いる【人に頼ることの大切さ】

英単語を画像で覚える(2)foul

英単語習得する上で、単語が持つイメージを表す画像があると、単語を覚えるのが容易になり、覚える意欲が湧くと思います。foul 「1 汚い、不快な、臭い」  2「不正な、卑劣な」邪悪なという単語の意味をよく表していると思います。 

英単語を画像で覚える(1)awkward

英単語を覚えるのが苦手な人が多いと思います。感情表現に関わる英単語は、画像があると覚えやすいのではないでしょうか。下の画像はawkwardのイメージがよくわかるものと思います。意味は1 きまりの悪い、気まずい 2 不器用な、ぎこちない

ICT授業スタート

リアルタイムで、Classroom Englishの授業を北摂英語110番に入塾された方を対象にしています。ただし、低授業料での参加を可能にしようと思っています。授業内容は、英語の語法、文法、長文、画像と英単語など、センター、TOEICなど、2020年対策として、さまざまなニーズに合う教材を用意しています。メールでやりとりしながら、受講生の心配、不安、要望に対応しています。出版社の問い合わせもあれば、お答えいたします。

初めての投稿

大学受験や、各種の英語試験のために作成した新しい教材や語法の最新研究成果を紹介して、ICT授業に参加希望者には、ネット授業を案内指導を行います。