動詞の語法(2)「借りる」「貸す」を表す動詞

Pocket

「借りる」「貸す」の動詞を取り上げる前に、次のような視点に立って説明すると分かりやすいでしょう。「貸す側」と「借りる側」に分ける。さらに「有料」か「無料」なのか、ということも考える。

①「貸す側」lend, loan →「無料で貸す」の意味。まず、lendは「無料で物やお金などを貸す」<例>The library lent me a DVD.(図書館は私にDVDを貸した)<例>Can you lend me five dollars until tomorrow?(明日まで5ドルを貸していただけませんか)

次にloan. 日本語で言う住宅ローンというように金融機関で借りるローンではなく、lendと同じように「物・お金を無料で貸す」の意味があります。カタカナの「ローン」の意味だけではない、ということを把握する必要があります。lendよりフォーマルな意味です。<例>The library loaned me a DVD.

②「借りる側」borrow →「無料で借りる」の意味。<例>Can I borrow the book?(その本を借りてもいい?)

③「貸す側」「借りる側」→「有料で貸し借りする」rent <例> I want to rent a house from a friend.(友人から家を(有料で)借りたい)<例>I rented three movies last week.(先週、映画を3本(有料で)借りた)

コメントを残す